情の道

大相撲とベガルタ仙台が生活の中心。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-17-Tue-20:15

名古屋場所・10日目

隆乃若勝ち越してるぅ~♪
白乃波の背中にいつの間にかテーピング。確か爆弾抱えてるのよね。
旭天鵬が若ノ鵬を寄せ付けず圧勝。9勝1敗で十両優勝争い単独トップのまま。力の差を見せ続ける今場所ですが、今日は特に強かった。

横綱土俵入り。オリンピックおじさんの真似して赤い扇子を振ってるおじさんがいた。
正面解説の北の富士さん、今日はお着物です♪藤井アナはまた眼鏡無し。こりゃ絶対クレームあったな。眼鏡好きとしてはあれくらい大したことないんだけど(笑)

2007-07-16-Mon-22:03

名古屋場所・9日目

3日目からの7連勝豊真将が勝ち越しました♪若の里のカチアゲなどもろともせず右おっつけ左前褌。左は前に出る時途中ではずれましたが、理想の攻めの形が立ってすぐに出せて良かったです。完全に体が起きた若の里を正面側へ押し倒し。勝ち越しがかかる一番でしたが緊張に押しつぶされず自分の相撲を取れました。ステキすぎます。今場所一番の相撲です。
向正面の解説にきていた栃東は
「この攻める相撲を取れば後半戦怖い。今場所は初日から攻めている。一皮向けたようだ。」と褒めてくれたのぉ~(≧∀≦)/

2007-07-13-Fri-20:40

名古屋場所・6日目

幕下のそう國来が3連勝だ。

十両の取組。片山の四股に対抗して白馬もいつもより高く足をあげて館内から拍手。
枝川:羨ましいですね。
太田:親方はそんなに上がりませんでしたか?
枝川:えぇ。上がりません♪
そんな爽やかに言わないでぇ(笑)

霜鳥が霜鳳に改名したことについて:鳥を守る、怪我からも守るという意味を込めて鳳にしたとのこと。

岩木山が立ってすぐ左上手を引き投げを打ちながら寄る。白乃波は右足1本で堪えますが最後は力尽きてグシャリ。

2007-07-12-Thu-22:17

名古屋場所・5日目

わわわ若麒麟がぁ~。カチアゲ失敗して万歳の格好になってしまいました。あんなの見たこと無い・・・・。
境澤は豊桜を叩こうと思いジャンプしたが豊桜に突っ込まれて自滅。何この二番(ーー;)

豪栄道が栃乃花を土俵中央から吊ってそのまま外に持ってっちゃった!身長差があるけど上手い具合にお腹に乗せました。栃乃花の足が土俵を割る直前に着いたので決まり手は寄り切り。
駿傑の中途半端な立合いなど関係なしの白乃波。頭を下げて両差しから素早く寄り切った。

十両最後の一番は岩木山-若ノ鵬。行司の触れを聞いている間、塩かごの前で静かに立っているのですが若ノ鵬ったら塩を取るの忘れて慌てて取ってました(滅)

2007-07-11-Wed-21:17

名古屋場所・4日目

好調だと思っていた露鵬が今日から休場。「腰部挫傷と腰背部筋層内血腫で全治2週間」挫傷は分かるけど、筋肉の層の中に血腫って?内出血の凄いものかしら・・・。

やる気満々というか勝手に気が急いてる感じの若ノ鵬。待ったしても良さそうな突っ込み方でしたが豪栄道は遅れて立ちました。若ノ鵬は折角先に当たったのに左上手が取れないとすぐ引いて豪栄道を呼び込む。若ノ鵬が小手に振るも豪栄道が片足で踏ん張り残します。体勢を立て直した豪栄道、右前褌を取り右足をからめて切り返しの様な動きも見せながら寄り切りで勝ち。若ノ鵬、何だったの?σ(^◇^;)
白乃波は立ってすぐ春日錦につかまった。また膝からガクンと崩れ落ちる。
岩木山4連勝ぅ~♪

2007-07-10-Tue-21:56

名古屋場所・3日目

隆乃若2連勝してるぅ~♪でも丁髷のまま+黒廻しで相撲を取る姿は見たくない。BS入ってなくて良かったのかも(?)

北桜に影響を受けたのか、豊桜も時間前に立ちそうな気配を見せながらの仕切り。将司も一緒に盛り上がってた。
張り手の後はひたすら叩いて叩いて叩きまくりの若ノ鵬。それを見て山口アナが「相撲を取りにいってないような・・・・。新しい相撲のスタイルなのかもしれませんけど。」うぉ。静かな語り口でキツイお言葉。
白乃波にやっと初日が出ました♪左廻しに頭をつけてから出し投げで崩して寄り切り。
岩木山3連勝。ヨシ。

RREVHOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。